タイ人と名刺交換をしようとする時、「名刺を持ってこなかった」という人が多くて戸惑うことがあるかもしれません。タイ人は日本人ほど頻繁に名刺交換する習慣はありません。それでも一応、こちらの名刺を手渡すことはとても良いことだと私は思います。パーソナルゾーンを大きく乗り越えて相手に大接近するこの儀式は、それだけでアイスブレークになると思うのです。片手で渡しても、両手で渡しても、机の上からでも下からでも、細かいことはあまり気にしなくて大丈夫です。

日本人のお客様で、ご自身のタイ語のニックネームを名刺に印刷されていた方がいました。「タイ語のニックネームがあるんですね」と反応してもらえたら、つかみはバッチリですよね。日本人の名前はタイ人にとって覚えにくいので、顔写真を入れるなどの工夫をするのも良いかと思います。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)