大気汚染対策にいかがですか

2020年01月31日 21:23
カテゴリ:日々の生活

タイ全土で大気汚染が問題になっています。
建設工事から出る埃、車の排気ガス、野焼きの煙などが原因のようです。
前から問題だったけれど最近やっと認知され始めたのか、それとも本当に悪化しているのかはよくわかりません。
少なくともマスクをする人はこの2年で急激に増えました。
細長く折って鼻だけ覆っている人がいるかと思えば、二重装着の人もいたりと、マスクの付け方にも個性を感じます。
去年はタイ人のママ友さんたちから子供用のPM2.5対応マスクをたくさん頂きました。

(こんな感じ)。

皆さん台湾や韓国や日本からお取り寄せしたそうで、お裾分けにあずかって有難かったです。

今年は子供用マスクもすっかり定着した感があります。
別のタイ人のママ友さんからは携帯式空気清浄機なるものを紹介して頂きました。

カード式でスマートですね。
バンコクではこのカードを首から提げて登校している子供さんが結構いるのだとか。
日本製なのに全然知りませんでした。
タイのお母さんたちの情報入手能力の高さにビックリです。

この他、首に巻くタイプのものも紹介して頂きました。

こちらも日本製ですが私は知りませんでした。
タイのオンラインショッピングサイトで型によって7,000バーツ台~11,000バーツくらいで売られていますが、現在在庫切れで約1ヶ月の入荷待ちだそうです。
ママ友さんは待ちきれないので日本の知人から送ってもらうのだとか。
結構良い値段ですが、問題意識のある所にお金は流れるのですね。
イノベーションの進化にもビックリですが、それ以上にタイ市場のポテンシャルを再確認してすごいって思いました。

大気汚染に加えて新型コロナウイルス菌の拡大など心配が尽きない今日この頃、マスク+αの装備が常識になりつつあるのかもしれません。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)