もうひとつの魔法の言葉、交渉に煮詰まったら

会議で両者の意見の折り合いがつかなくて、戦々恐々とした雰囲気になってしまったという経験はありませんか?
私は何度か経験しました。
ヒートアップし過ぎると「何の為に何度もタイに足を運んだと思ってるんだ!」とか、「そっちが勝手に来たんだろう!」とか、お互いに余計なことを口走ってしまったりして、何も良いことはありません。
そんな時はいったんコーヒー休憩またはランチ休憩にすると、クールダウンすることができます。
美味しいものを食べたり飲んだりすると、和やかな雰囲気になって良い結果に繋がることが多いので不思議なものです。

ガーフェー マイ? กาแฟไหม(コーヒーにしようか?)
コーヒーのお誘いをする時の最も簡単な言い方です。

煮詰まった会議場でこの言葉を聞いた瞬間、張り詰めた空気が溶けていくのを感じる魔法の言葉です。
ブラックの好きな方は、「ノーシュガー」と強調するのをお忘れなく。
何も言わないと、とても甘いコーヒーが出てきます^^。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)