チウチウ ชิล ๆ

2021年新語大賞に輝いた「チルい」という言葉ですが、タイでは10年以上前から「チウチウ」という言葉で親しまれています。
「リラックスした様子だ」、「落ち着いて気分が良い」という意味がある
Chill-outのchill を2度繰り返して、タイ風に発音するとチウチウとなります。

(このお店)雰囲気が良いね → チウチウ
(この音楽)耳心地が良いね → チウチウ
(移動がスムーズで)快適だね → チウチウ
(これくらいの仕事)余裕だね → チウチウ

というように、様々な場面で使えます。
この一言で色んな言葉の代用になるので、便利すぎて失語症になってしまいそう。
ところで、デバイスの読み上げ機能の発音では「チンチン」と聞こえるかと思います。

でも説明しましたが、タイ語の一般的な法則では末尾のLはNで発音するので、AIがchill chillを読むとチンチンになってしまうんですね。
英語や新しく入って来た外来語の場合、末尾のillは「イウ」という音になることが多いので、chillは読み上げ機能のイントネーションのまま、「チウ」と発音するのが正解です。
同様に、skill→サキウ、will→ウィウとなります。

暑いタイでは、仕事も雰囲気もチルさが必要。

前のページ
お勘定を
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)