挨拶の言葉

2021年07月09日 18:31

サワッディー สวัสดี

朝でも夜でも、出会った時も別れる時も使える挨拶の言葉です。
意味は、「おはよう、こんにちは、こんばんは、おやすみなさい、さようなら」。

自分が男性の場合はクラッ(プ)ครับ、女性の場合はカー ค่ะ を後ろにつけると丁寧な表現になります。
※「プ」の音ははっきり発音しません。

合掌をしながら挨拶します。指を揃えると綺麗です。

年下(目下)の人から年上(目上)の人に対して先に挨拶をします。
「年上の人から先に合掌されると寿命が縮む」なんていうジンクスもあるくらいなので、年上の人は「挨拶されたら返せば良い」と思っておけば大丈夫です。
年上の人に対してはなるべく上の位置(親指が口に来るくらい)で合掌、年下に対しては、胸くらいの位置で合掌します。

挨拶は、普通は出会った時1回、帰り際に1回すればOKです。
日本人は、帰り際に名残り惜しんで何度もお辞儀をして、相手が見えなくなるまで車の外でお見送りをしたりしますが、タイでは1回合掌してサヨナラの挨拶をしたらもう「バイバイ」というのが一般的です。

前のページ
記事はありません
一覧へ
次のページ
~さん
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)